メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コウノトリ、待望のヒナ 綾部で営巣、府内2カ所目 「静かに見守って」 /京都

 綾部市は4日、市内で営巣する国の特別天然記念物・コウノトリのペアに初めてひな1羽が誕生したと発表した。府内でふ化したのは、京丹後市に続き2カ所目。観察している綾部市資料館の担当者は「育雛(いくすう)中の親鳥は特に神経質になる。巣を見つけても、近づかず静かに見守ってほしい」と話している。

 同資料館によると、親鳥は島根県雲南市生…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです