メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

お客のいない旅客機、なぜ運航? 需要好調「貨物」を輸送 コロナ苦境の収益源に=回答・中村宰和

客席にベルトで固定して載せられた貨物=全日空提供

 なるほドリ 旅客機(りょかくき)が客を乗せずに世界中を飛び回っているって本当かな?

 記者 本当です。航空(こうくう)各社が旅客機に貨物(かもつ)だけを載せた臨時(りんじ)便を運航(うんこう)しています。新型コロナウイルスの影響で世界的に人の動きが減り、旅客機は大幅な運休や減便(げんびん)を余儀(よぎ)なくされました。旅客機は貨物も積むため、航空貨物の輸送力が落ち込んでしまいました。

この記事は有料記事です。

残り570文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 11年ぶりに自殺者増加 コロナ下こそ届く支援を

  2. 社長ではなく総務部長? 安倍政権の大番頭「危機管理の菅」とは何だったのか

  3. 月刊・時論フォーラム 馬毛島の基地計画/弾劾訴追/養鶏と政治

  4. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  5. 記者のこだわり 他殺か、中毒死か ピンクに染まった遺体の歯は何を語っているのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです