メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

警視庁渋谷署前で再び抗議デモ 職務質問でクルド人男性がけが

クルド人男性に対する職務質問を巡り、警視庁の警察官の対応に抗議するデモの参加者ら=東京都渋谷区で2020年6月6日午後3時33分撮影

[PR]

 東京都渋谷区の路上で5月、在日クルド人男性が警視庁の警察官から職務質問を受けた際に首にけがをさせられたとして、抗議するデモが6日、渋谷署周辺であった。外国人を含む数百人が「暴力反対」などと書いたプラカードを掲げた。

 クルド人男性は5月22日午後、車を運転中にパトカーに停車を指示され、職務質問を受けた。正当な理由がないのに地面に倒され、体を押さえつけられたなどと訴えている。同乗の知人が様子を撮影した動画をツイッターに投稿した。デモは警察の対応を非難する人たちが呼び掛け、同月30日にも行われていた。

 一方、警視庁の説明によると、男性はパトカーを速度を上げて追い越し、ウインカーを出さずに車線変更したため、署員が追尾して停車させた。運転免許証の提示を求めたが拒否されて急発進したため、再び追いかけて停車させたとしている。男性は車から降りたが、署員は交通量も多く危険な状況などと判断。その場に座らせようと体を押さえたといい、男性に注意したうえで、帰宅させた。

 同庁は「職務質問は適切で、違法な行為があったとは考えていない」としている。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャニーズJr.の福士申樹さんが新型コロナ感染

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 大阪モデルを緩和 注意喚起の「黄信号」点灯しにくく 経済ダメージ最小限に

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか「世界を食べる」写真集最新作はリスボン ビーチで見せた“優しい異世界”

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです