岡本、ぶれない一振りで勝ち越し3ラン 巨人、ヤクルトとの練習試合に勝利

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 プロ野球の練習試合が6日、各地で行われ、巨人は東京ドームでヤクルトと対戦し、8―4で勝利した。

 内に外に、揺さぶられても、巨人の4番は動じない。岡本は三回2死一、二塁の好機で、相手の主戦格・小川と相対した。ストライクゾーンを幅広く使う投球術にも「甘い球を打つ」。シンプルな思考は、ぶれなかった。

 内角を突かれた直後の5球目、外の速球に反応した。豪快に振り切った打球は右翼席中段に飛び…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

あわせて読みたい

注目の特集