連載

松尾貴史のちょっと違和感

放送タレント・松尾貴史さんのコラム。テレビから政治まで、「違和感」のある話題を取り上げます。

連載一覧

松尾貴史のちょっと違和感

マイナンバーと口座ひも付け 見え透いた国民監視の魂胆

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松尾貴史さん作
松尾貴史さん作

 この原稿を書いている6月2日火曜日、特別定額給付金の申請用紙がようやく届いた。こういう対策にはスピードが要求されるということに異を唱える人はいないと思うが、このあまりの遅さに笑いすらあふれてしまう。そして、家族の名前の横に設けられた、給付は希望しないというチェックを入れる欄の無意味さに、重ねて苦笑した。

 このもたもた、ドタバタを逆手に取ったのか、国民総背番号のマイナンバーと、「すべての」口座のひも付けをもくろむ動きがにわかに出てきた。

この記事は有料記事です。

残り1258文字(全文1478文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集