青森・性的少数者パレード オンラインで虹色掲げ 賛同のメッセージ、動画集まる /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
青森レインボーパレードで寄せられたメッセージを読み上げる実行委員会共同代表の宇佐美翔子さん=実行委提供
青森レインボーパレードで寄せられたメッセージを読み上げる実行委員会共同代表の宇佐美翔子さん=実行委提供

 LGBTなど性的少数者も生きやすい社会の実現を呼びかけるイベント「青森レインボーパレード」が7日、インターネット上で開催された。実行委員会のライブ配信に合わせて賛同するメッセージや動画も集まり、参加者は「青森を自分らしく生きられる街にしたい」と訴えた。【平家勇大】

 実行委は、横浜町の菜の花畑に虹色の熊のぬいぐるみを座らせるなどして多様性を訴える動画を事前に県内各地で撮影。この日は動画を流しながら事前に募ったメッセージを読み上げライブ配…

この記事は有料記事です。

残り331文字(全文551文字)

あわせて読みたい

注目の特集