メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風知草

国会は延長できる=山田孝男

 

 100兆円なり、10兆円なりという金額は生活実感から懸け離れており、つかみどころがない。

 「緊急時の予算だから認めろ」と言われればそういうものかとも思うが、こんな頼りない手応えの国会で日本は大丈夫か。

 与野党は補正予算成立で実質合意、国会は17日をもって閉会の見通しだが、会期を大幅に延長し、中身のあるコロナ予算論戦を探る道は残っている。

この記事は有料記事です。

残り1177文字(全文1347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  5. 「給付金、今すぐくれないなら死ぬ」 逮捕された男はなぜ窓口で騒いだのか 孤独と貧困と誤解と

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです