スタジアム貸します サッカー・J1神戸、思い出づくりお手伝い

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
J1神戸が企画案を募集している「ノエスタ想い出プロジェクト」=クラブホームページより
J1神戸が企画案を募集している「ノエスタ想い出プロジェクト」=クラブホームページより

 スタジアムで思い出づくりを――。新型コロナウイルスの感染拡大の影響でイベントの中止が相次ぐ中、サッカーのJ1神戸は本拠地のノエビアスタジアム神戸(神戸市御崎公園球技場、同市兵庫区)を無料で貸し出す「ノエスタ想(おも)い出プロジェクト」を企画した。中止や延期になった学校の入学式や運動会の開催など、企画案を募っている。

 神戸のホーム試合が行われる同スタジアムは、昨年のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の会場にもなった約3万人収容の球技専用競技場。スタジアムの管理事業をクラブが担っている。

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文617文字)

あわせて読みたい

注目の特集