特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

医療従事者支援へコンテナハウスを無償貸し出し 茨城・境町が東京・三鷹市へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
医師らの休憩場所などに活用されるコンテナハウス=茨城県境町で、安味伸一撮影
医師らの休憩場所などに活用されるコンテナハウス=茨城県境町で、安味伸一撮影

 茨城県境町は、新型コロナウイルスの対応に役立ててもらおうと、東京都三鷹市に対し、災害備蓄用コンテナハウスを12月まで無償で貸し出す。医療従事者の支援施設として活用してもらうため、11日に移送する予定だ。【安味伸一】

 コンテナハウスの内部には、ユニットバスやエアコンなどが備わる。スポーツ選手の遠征時の宿泊や休憩の場所として活用しようと、境町が企業版ふるさと納税による寄付で整備。災害時には、必要な場所に移動させた上で、避難所として利用できる。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けた4月上旬、境町は、首都圏の医療現場など必要な場所でコンテナハウスを活用してもらおうと、日本医師会総合政策研究機構の専門家チームに申し出た。チームが仲介し、三鷹市の要望を快諾した。

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文907文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集