特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ退散、供養と祈願 住職たちが秩父34カ所を巡礼 観音像背負い歩く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
武甲山を望む道を歩く住職ら=埼玉県秩父市荒川で、山田研撮影
武甲山を望む道を歩く住職ら=埼玉県秩父市荒川で、山田研撮影

 新型コロナウイルスによる犠牲者の供養と疫病退散を祈願するため、埼玉県秩父地方の僧侶たちが秩父札所34カ所の巡礼を続けている。秩父札所連合会所属寺院の住職らが5月20日から毎週水曜、6回に分けて歩く。

 3回目となった3日は、26番圓(えん)融寺(ゆうじ)(同市下影森)から30番法雲寺(同市荒川白久)…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集