新型コロナ 部活再開、心地よい汗 各自でボトル使用/マスクで合唱 /福島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
全体練習を再開した福島高校の男女バスケットボール部=福島市の県立福島高校で
全体練習を再開した福島高校の男女バスケットボール部=福島市の県立福島高校で

 新型コロナウイルスの影響で活動休止となっていた県立高校の部活動が8日、再開した。放課後の学校に約2カ月ぶりのにぎやかな声が戻ってきた。一方で、身体接触を伴う競技の感染対策や3年生の引退時期などに教員は頭を悩ませている。

 福島高校(福島市)では、4月18日から部活動を休止。同月21日から休校となっていた。バスケットボール部では、換気や手洗いうがい、水分補給用のボトルを各自ごとにするなど感染対策を徹底し、全体練習を再開。待ちわびた部員が朝早くからシュート練習をした。渡辺涼太さん(2年)は「体育館で体を動かすのは気持ちがいい。みんなと連係プレーができるのもうれしい」と汗…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文717文字)

あわせて読みたい

ニュース特集