同行援護支援、浜松市に要望 視覚障害者団体 /静岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
視覚障害者への支援に関する要望書を山下昭一・浜松市健康福祉部長(右)に手渡す安松和男・浜松市視覚障害者福祉協会会長=静岡県浜松市中区元城町で
視覚障害者への支援に関する要望書を山下昭一・浜松市健康福祉部長(右)に手渡す安松和男・浜松市視覚障害者福祉協会会長=静岡県浜松市中区元城町で

 視覚障害者の外出時にヘルパーが移動を手助けする「同行援護」を巡り、浜松市の視覚障害者団体が8日、市役所を訪れ、新型コロナウイルスの感染防止を理由にサービスが中断しないよう、市が事業者に通達することを求める要望書を提出した。

 要望したのは浜松市視覚障害者福祉協会会長で、同市中区に住む全盲の安松和男さん(68)ら…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

あわせて読みたい

注目の特集