メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税 大阪・泉佐野市が国提訴 特別交付税減額でも

 ふるさと納税で多額の収入を得たことを理由に、国が特別交付税を減額したのは違法だとして、大阪府泉佐野市は8日、決定の取り消しを求める訴えを大阪地裁に起こした。市は既に、国がふるさと納税の新制度から、市を除外した決定の取り消しを求める訴訟も起こしており、提訴は2回目。

 訴状によると、国は2019年12月、地方交付税法の省令を改正し、ふるさと納税の収入を特別交付税の算定要素に加えた。この結果、市への交付額は18年度より4億円以上減…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無資格の施設長が医療行為の胃ろう処置 神戸の特養老人ホーム 人手不足で

  2. 近鉄南大阪線で電車の窓ガラス破損相次ぐ 原因不明

  3. GmailなどGoogle複数のサービスで一時障害か

  4. ファクトチェック 愛知県知事リコール運動 「署名受任者の住所氏名が公報で公開される」はミスリード

  5. 東京都 新たな感染者195人 2日連続で100人超える 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです