特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

エンタメノート

劇場や寄席、少しずつ再開へ アクリル板設置や検温でコロナ対策

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
7月からの主催公演再開が発表された国立能楽堂のチラシ
7月からの主催公演再開が発表された国立能楽堂のチラシ

 新型コロナウイルス感染拡大による国の緊急事態宣言の解除から2週間が過ぎ、少しずつだが劇場再開の動きも出てきた。

 日本芸術文化振興会は9日、国立能楽堂(東京都渋谷区)の主催公演を7月から再開すると発表した。8日の定例公演、狂言「瓜盗人(うりぬすびと)」、能「氷室」からの再開となる。

 独自に設定した感染拡大予防ガイドラインなどに基づいて、当面は591席のうち100席分を販売▽マスク着用でない客の入場を遠慮してもらう▽入場時の検温で37.5度以上の発熱がある場合は…

この記事は有料記事です。

残り348文字(全文580文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集