メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

吉川晃司 ドラマ「探偵・由利麟太郎」由利麟太郎役 黒まといクールに

6月スタートの連続ドラマに主演する吉川晃司さん=京都市右京区で2020年3月31日午後3時56分、川平愛撮影

 16日に始まる連続ドラマ「探偵・由利麟太郎」(全5話)。冷静沈着かつスタイリッシュな探偵役で、志尊淳演じる助手とバディー(相棒)を組む。歌手としても活躍し、地上波の連ドラは初主演。「ロックミュージシャンは孤高を気取らなくちゃいけなくて、風を切って風上に立っている感じ。俳優としても『個』の役が多かったから、バディーものは初めてじゃないかな」

 関西テレビ制作で、物語の舞台は現代の京都。元警視庁捜査1課長の由利と、ミステリー作家志望の青年・三津木俊助(志尊)が難事件に挑む。原作は、昭和を代表するミステリー作家・横溝正史の小説シリーズ。横溝が生んだ人気キャラクター、金田一耕助が直感を重視するのに対し、由利は合理性とデータが武器だ。事件のさなか、心得のある弓を射ることで精神を集中し、解決に導く。

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文865文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです