特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

新型コロナ 県高校野球、代替大会7月開幕 ベンチなど消毒徹底 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
代替大会について発表する県高野連の岩出卓会長(右)と鵜飼治理事長=津市一身田上津部田の県総合文化センターで
代替大会について発表する県高野連の岩出卓会長(右)と鵜飼治理事長=津市一身田上津部田の県総合文化センターで

 県高校野球連盟が9日発表した全国高校野球選手権大会三重大会の代替大会は、選手に円陣で大声を出すことを禁じ、試合ごとにベンチを消毒するなど、多くの新型コロナウイルスの感染防止策が盛り込まれた。岩出卓会長は「甲子園がなくなり、100%満足のいく内容ではないかもしれないが、3年間の区切りの場を用意することができた。この経験を人生の次のステージでも生かしてもらいたい」と呼びかけた。

 大会は7月11日~8月2日に四日市、松阪、伊勢の3地区で、土日祝日を中心にトーナメント方式で行う。シード校は設けない。抽選会は6月23日に大会役員が代理で行う。

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文999文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る