メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 卒業生がリモート演奏 育徳館中高管弦楽部OB・OG13人、動画で後輩励ます /福岡

育徳館中高管弦楽部の卒業生13人が「ユーチューブ」で公開した動画=卒業生提供

 新型コロナウイルス感染拡大で、部活動の集大成を披露する場を失った後輩たちを勇気づけようと、県立育徳館中学・高校(みやこ町)管弦楽部のOB、OG計13人が、動画投稿サイト「ユーチューブ」でリモート演奏の動画を公開した。全体での演奏ができず自宅などで個人練習を続ける後輩たちに「離れていても、私たちは音楽の力でつながっているよ」とエールを送る。

 管弦楽部は2019年11月の県高校総合文化祭の器楽・管弦楽部門で最優秀賞を獲得。3年ぶりの全国大会出場を決めていたが、8月に予定していた大会は新型コロナの影響でウェブ開催となり、全国の舞台での演奏はかなわなくなった。また5月には世界的な指揮者・佐渡裕さんの指揮でベートーベンの第九を演奏する「奇跡のコンサート」が開かれる予定だったが、同様の理由で延期となった。

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示要求で出した文書に

  2. ヤングケアラー~幼き介護 埼玉の高校生20人に1人が家族介護 大阪でも同傾向 半数超が中学以前から

  3. 安倍政権が残したもの 政治的下心のため経済政策を利用した“アホノミクス”の大罪 浜矩子氏が斬る「景気回復」

  4. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

  5. 「クラクションに腹が立った」 あおり運転の疑いで中学校教諭を書類送検 兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです