特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ポストコロナの世界

新型コロナで力の均衡はどう変わるのか ロシア通が読み解く日本、EUの重要な役割

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
カーネギー国際平和財団モスクワセンター所長のドミトリー・トレーニン氏=モスクワで2019年2月15日、大前仁撮影
カーネギー国際平和財団モスクワセンター所長のドミトリー・トレーニン氏=モスクワで2019年2月15日、大前仁撮影

 コロナ禍を経た国際社会のパワーバランスはどうなるのか。カーネギー国際平和財団モスクワセンターのドミトリー・トレーニン所長に聞いた。

新型コロナは以前からの世界の変化を加速

 新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)は、それだけで世界を変える影響力があるとは思わない。ただし、以前から世界で進んでいたさまざまな変化が今回のパンデミックを機に加速していくだろう。

 国際政治の舞台で最も重要な動きは、言うまでもなく米国と中国の対立の先鋭化だ。2010年代の後半から目立ってきた二つの超大国の競合関係は、コロナ危機を通して決定的に衝突する可能性が強まっている。米国は世界のリーダーという負担の大きな役割から身を引き、国内を優先するようになっている。中国は世界規模で外交攻勢を強め、国内ではナショナリズムが高まっている。これらの傾向は今回の危機を通して一層顕著になって…

この記事は有料記事です。

残り2386文字(全文2768文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集