メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青く輝く海、練り歩くみこし… 神奈川・葉山の日常、地元住民が撮影 町のHPで公開

町民有志が制作した動画「葉山」の一場面=神奈川県葉山町提供

 神奈川県の「葉山人」がつくった葉山の魅力満載の動画が、町のホームページ(HP)で公開されている。海や棚田、そして祭りの風景など、見れば来てみたくなること間違いなしの秀作だ。緊急事態宣言は解除されたものの海水浴場は開かれず、熱中症を気にしながらマスク着用で過ごす夏。「来てほしい」とは声を大にして言いにくいときだからこそ、「これを見て元気になってもらいたい」というメッセージを発信していくという。【岩崎信道】

 タイトルは「葉山」とシンプルで、「春夏秋冬」というサブタイトルがつく。4Kカメラで撮られた4分30秒の映像は、輝く海をバックに練り歩くみこしや緑の棚田、青い海で泳ぐ魚など、葉山らしい風景を切り取っている。撮影は町内でIT企業を経営する下位勇一さん(46)、音楽は映画音楽などで活躍する作編曲家の小林洋平さん(41)がそれぞれ担当。2人とも生粋の葉山人だ。

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文717文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

  2. PCR陰性の20代を誤って陽性者の宿泊施設に 福岡市が陳謝

  3. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  4. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  5. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです