メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日 CWAJ奨学生決まる 視覚障害の男女も

 国内外の女性が、教育分野などで交流するボランティア団体「カレッジ・ウィメンズ・アソシエーション・オブ・ジャパン(CWAJ)」が、留学などを後押しする今年度の奨学生を決定した。視覚障害者向けには男女の学生2人が選ばれた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、オンライン会議用のアプリを使って交流会を5月に行った。

 奨学生となったのは、立教大で英米文学を学ぶ4年生の藤本昌宏さん(22、全盲)。現代英語の英文法の特徴の研究を通じて、日本での英語教育の課題を探っている。「言葉という財産を、全ての人が平等に獲得し続けられる環境を作り出していきたい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り164文字(全文440文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  2. これからどんどんつらくなるかも…頑張らないと 保釈の周庭氏 日本人に感謝も

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです