メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山本太郎氏、都知事選出馬検討を伝達 れいわ総会、対応一任

れいわ新選組の山本太郎代表=山下浩一撮影

 れいわ新選組は11日、東京都内で国会議員らが出席する総会を開き、東京都知事選(18日告示、7月5日投開票)の対応を協議した。山本太郎代表は立候補を検討していると伝え、対応について一任を取り付けた。

 山本氏は総会後、記者団に「昨年の参院選後、都知事選は(立候補を)選択肢として排除しないと言ってきた。今も変わっていない」と意欲を表明…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文415文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 残業176時間「ごめん、辛抱できん」 近大職員が自殺 労災認定求め国提訴

  2. 緊急事態、愛知県が独自宣言 6~24日 不要不急の県境移動自粛を要請

  3. 芸能人のPCR検査早い理由「今後番組で話します」 志らくさんが陰性報告

  4. 福岡・大濠公園にイノシシ 警官ら大捕物、逃走後「御用」に

  5. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです