特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

20年度2次補正予算案、参院予算委で審議 12日に可決・成立の見通し

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=川田雅浩撮影
国会議事堂=川田雅浩撮影

 新型コロナウイルス対策のための2020年度補正予算案は11日、参院予算委員会で審議された。前田泰宏中小企業庁長官は、中小企業などへの「持続化給付金」の事業を受託した一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」理事を務める電通関係者と接触したことを認め、「不信を招く行為はしていない」と理解を求めた。予算案は12日に委員会採決され、同日中に与党などの賛成多数で成立する見通し。

 立憲民主党の蓮舫氏は、協議会から電通に再委託され、関連会社に外注されていく過程で「委託費が『中抜き』されなかったら本当に必要なところに財源を渡せた」と批判。安倍晋三首相は、委託費の差額は銀行への振込手数料などに使用されると説明し「『中抜き』という言葉はどうなのか。中間に入っている業者が懐に入れることは全くない」と反論した。

この記事は有料記事です。

残り495文字(全文845文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集