トランプ氏、CNN調査に反発 「バイデン氏リード」報道に「訂正と謝罪」要求

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
トランプ米大統領=ホワイトハウスで2020年6月10日、AP
トランプ米大統領=ホワイトハウスで2020年6月10日、AP

 11月の米大統領選で再選を目指す共和党のドナルド・トランプ大統領(73)の陣営は10日、トランプ氏が民主党候補のジョー・バイデン前副大統領(77)に支持率で14ポイントのリードを許した情勢調査結果を報じたCNNテレビに対し「訂正と謝罪」を要求する書面を送った。結果は「フェイクだ」と反発したトランプ氏の意向を受けたものだが、CNNは「要求をすべて拒否する」と一蹴した。

 調査結果はCNNが8日に発表した世論調査。11月にバイデン氏に投票すると回答した人が55%でトランプ氏の41%を上回り、差は前月調査の5ポイントから14ポイントに拡大した。政権支持率も38%と過去17カ月で最低となった。

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文605文字)

あわせて読みたい

注目の特集