「日本の花火文化を世界に発信」 無観客で開催した花火大会、動画で公開へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
無観客で打ち上げられた花火=香川県まんのう町吉野の国営讃岐まんのう公園で2020年6月9日午後8時7分、潟見雄大撮影
無観客で打ち上げられた花火=香川県まんのう町吉野の国営讃岐まんのう公園で2020年6月9日午後8時7分、潟見雄大撮影

 国営讃岐まんのう公園(香川県まんのう町吉野)で9日夜、新型コロナウイルスの終息を願う花火大会があった。密集を避けるため無観客で実施され、大会の様子は後日、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開される。

 感染拡大の影響で全国の花火大会が中止となる中、花火師が技を披露する場を作ろうと徳島県の一般社団法人「SMASH ACTION」が主催した。9日は全国の花火製造会社15社で花火の美しさを競う競技大会と、5分間で約2500発…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

あわせて読みたい

注目の特集