メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

境川部屋力士20人、川に転落の女性救助 警視庁竹の塚署、感謝状贈呈へ

警視庁=米田堅持撮影

 10日朝、東京都足立区で大相撲「境川部屋」の力士約20人が川で溺れた女性を助ける救出劇があった。

 警視庁竹の塚署によると、同日午前5時半ごろ、同区舎人4の毛長川に架かる橋から30代女性が転落した。通行人の70代男性が「死ねない」という女性の叫び声を聞いて110番。女性は岸辺に流され、駆けつけた男性が護岸から手を伸ばし、女性の手をつかんだものの引き上げられずにいた。川沿いにある境川部屋の親方が女性の叫び声を聞き、力士約20人を救助に向かわせた。

 力士らは護岸から女性を引き上げることに成功。現場にはすぐに救急車が到着したが、女性を乗せた担架を道路に運ぶには約2メートルの高さまで持ち上げる必要があった。ここでも複数の力士でやすやすと「リフトアップ」。女性は病院に搬送されたが、けがはないという。同署は境川部屋に感謝状を贈る予定だ。【土江洋範】

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 営業時間命令違反で過料、入院拒否には刑事罰 自民が特措法改正案など了承

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  5. 「日本政府は中国と同じことを頼む」 ニューヨーク・タイムズ前支局長が内実を暴露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです