特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新しい婚活様式…じっくり、助け合い これまで成果がなかった、あなたに

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの影響で婚活パーティーなどが中止になる中、高松市の結婚支援サービス会社「マリッジコミュニケーション」が、オンライン婚活の準備を進めている。同社の脇光雄代表は「新しい生活様式に合わせ、“新しい婚活様式”を提案していきたい」としている。

 外出の自粛や移動の制限の影響で、合コンや婚活パーティーが開催しにくい状況が続いている。県内の結婚相談所16社が加盟するかがわ結婚推進協会によると、県内の4月のお見合い件数は2月と比較し、60%程度落ち込んだという。同社が企画していたパーティーも全て中止となり、「ウィズコロナ」の状況でもできるオンラインでの男女の出会いの場の開設を決めた。

 今回企画したのは、オンライン上で仮想の「シェアハウスぼっち」に男女複数人で入居するというもの。参加者は各自の自宅のパソコンなどから、掲示板でメッセージのやり取りをしたり、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使ってオンライン上で会話や飲み会を楽しんだりする。希望する相手がいれば、個別に連絡先を交換することもできる。

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文975文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集