連載

Ball STORY

選手、コーチ、恩師……、プロ野球に関わるすべての人を題材に、担当記者が掘り起こすストーリー。

連載一覧

Ball STORY

「挑戦し続けることが一番の幸せ」 医師を目指す元DeNA投手・寺田光輝さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンライン取材で、医師を志すことなどを語る元DeNAの寺田光輝さん=2020年5月12日、角田直哉撮影
オンライン取材で、医師を志すことなどを語る元DeNAの寺田光輝さん=2020年5月12日、角田直哉撮影

 今の相棒はペンだ。長年使い続けたボールとグラブは置いた。一日の大半をグラウンドで過ごす生活は一変し、自宅の机で参考書に向かう。昨季までプロ野球・DeNAの投手だった寺田光輝さん(28)は現役引退後、医師として「第二の人生」を歩むため勉学にいそしんでいる。挑戦し続けることこそ一番の幸せ――。挑む場所が変わっても、変わらぬ信念が支えになっている。【角田直哉】

この記事は有料記事です。

残り2170文字(全文2349文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集