「骨太の方針」への自民党提言「脱メタボ」 岸田氏「かなり絞ったものに」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
岸田文雄氏=宮間俊樹撮影
岸田文雄氏=宮間俊樹撮影

 自民党は12日、政府が7月にまとめる経済財政運営の指針「骨太の方針」に反映させる党提言のとりまとめ作業を本格化させた。岸田文雄政調会長は真に必要な政策の方向感のみを記す「脱メタボ」とする方針を示した。

 2001年に小泉純一郎首相(当時)が「聖域なき構造改革」に向け初めて策定した骨太は、その後、与党提言を…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

あわせて読みたい

注目の特集