メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・ライブ

ミルバ&アストル・ピアソラ「ライヴ・イン・トーキョー1988」(バウンディ/スペースシャワーミュージック)

 

 <楽庫(らっこ)>

 アストル・ピアソラは過去4度訪日した。中でも圧倒的な印象を残してくれたのが1982年公演だ。初来日とあって巨匠自身の意気込みが強く感じられ、五重奏の完成度の高さ、すごみに魂を揺さぶられた。ピアソラ曲がもつ魔力のせいか、忘れていたおのれの古い記憶が引きずり出され、恐れおののきつつ知らぬ間に滂沱(ぼうだ)の涙。おそらくこれ以上に劇的な音楽体験は、終生おとずれまい。

 一人の研究家の執念が実り、当夜のライブは2004年にCD化されるも、残念ながら今や入手困難。代わりにと言ったら失礼だが、ピアソラ最後の来日となったミルバとの共演盤をお薦めしよう。

この記事は有料記事です。

残り549文字(全文831文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  3. 京都新聞記者が滋賀県を異例の提訴 旧優生保護法の関連文書開示求め

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 石破氏、他派閥に秋波 「これが最後の挑戦」次期総裁選にらみ支持固め

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです