メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁 第75期本因坊戦 きょうから第2局 文裕が連勝か、芝野初勝利か

 <大和証券>

 9連覇を目指す本因坊文裕(もんゆう)(31)=井山裕太九段=に芝野虎丸名人(20)が挑戦する第75期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第2局が13、14の両日、東京都千代田区の日本棋院で打たれる。開幕戦を制した文裕が連勝して流れに乗るか、芝野が初勝利を挙げるか、熱戦が期待される。

 対局地は、予定していた北九州市で新型コロナウイルスの感染が再び拡大したため東京に変更された。日本棋院での本因坊戦の対局は45年ぶり。

この記事は有料記事です。

残り214文字(全文453文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  3. 東京で新たに462人感染、6日ぶりに400人超 新型コロナ

  4. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  5. 都内でも「うがい薬は売り切れ」の張り紙 一夜にして店頭から消えた 「吉村知事会見」を考える

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです