メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『哲学の誤配』=東浩紀・著

『哲学の誤配』

 (ゲンロン・1980円)

 東浩紀氏の著作の翻訳者・韓国の安天(アンチョン)氏によるインタヴュー二編。安氏の質問は的確で、東氏の思想家としての歩みをくっきり描き出す。

 併載の講演「データベース的動物は政治的動物になりうるか」が重要だ。リオタール『ポスト・モダンの条件』出版四○周年に、中国で報告した。東氏によればリオタールは、大きな物語が消えたあと、科学はパラロジー、すなわち≪複数の言語ゲームの衝突や重ねあ…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  3. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです