祭りは中止だけど… 「ミニねぶた」力強く 修業中の若手制作 青森

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
坂田公時をモチーフにした「ミニねぶた」=青森市の文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」で2020年6月12日、平家勇大撮影
坂田公時をモチーフにした「ミニねぶた」=青森市の文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」で2020年6月12日、平家勇大撮影

 ねぶた師の元で修業に励む若手たちが制作した「ミニねぶた」が、青森市の文化観光交流施設「ねぶたの家ワ・ラッセ」で展示されている。14日まで。

 会場では、平安時代の武将、坂田公時などを題材にした4作品を紹介。ねぶた師から推薦された10~30代の4人が制作した。幅約2メートル、奥行き約1メートル、高さ約…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文256文字)

あわせて読みたい

注目の特集