特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

キャバクラ、ホストで客連絡先把握、「シャンパンコール自粛」も 政府が感染防止指針

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
写真はイメージ=ゲッティ
写真はイメージ=ゲッティ

 西村康稔経済再生担当相は13日の記者会見で、接待を伴うキャバクラなどの飲食業や、ライブハウス、ナイトクラブの3業種を対象とした新型コロナウイルスの感染拡大防止のための指針を公表した。共通の対策として①店内・場内での人と人との距離の確保(極力2メートル、最低1メートル)②従業員も来場者もマスクを着用③テーブルやカウンターへのアクリル板やビニールカーテンなどの設置④キャッシュレス決済の推奨――などを挙げ、来場者の連絡先を把握するよう求める内容。都道府県は指針の実践などを前提に制限緩和を検討する。

 クラスター(感染者集団)が発生した3業種の業界団体が、政府や専門家の助言を踏まえて策定した。西村氏は会見で「事業者の皆さんには感染防止策をしっかり講じていただき、事業再開、事業継続をしてほしい。政府がしっかり支援する」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文966文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集