特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ時代には「7日間は自力で」 大学生が知恵絞った「在宅避難」マニュアル

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
マニュアル作成を指導した村上真理教授(右端)と地域防災リーダー育成プロジェクトのメンバー=北九州市八幡東区で2020年3月18日午後6時36分、奥田伸一撮影
マニュアル作成を指導した村上真理教授(右端)と地域防災リーダー育成プロジェクトのメンバー=北九州市八幡東区で2020年3月18日午後6時36分、奥田伸一撮影

 地震や水害など自然災害発生時に避難所に行かず自宅にとどまる「在宅避難」。新型コロナウイルス感染の要因とされる「3密」(密閉、密集、密接)の回避策として注目されている避難方法を、九州国際大(北九州市八幡東区)の学生団体がマニュアル化し、同市のマンション管理組合が採用した。民間資格の「防災士」を取得した教員や学生がイラストを多用してまとめたもので、他のマンションや地域から要望があれば新たなマニュアル作成も検討する。

この記事は有料記事です。

残り2302文字(全文2510文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集