メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終活ナビ

母の遺品整理が進まない

 Q 母の遺品整理が進まない

 実家で母をみとって1年たちますが、遺品整理が遅々として進まず、悩んでいます。住み慣れた実家を離れる気にならず、一方でそれまで住んでいた1人暮らしの借家も片付かないため退去できません。どうすれば良いですか。(女性、50代)

 A 住まない借家に家賃を支払うことを無駄と感じつつも、遺品整理が手つかずの実家に生活基盤を移せないと悩んでおられるのですね。実家に引っ越して借家を退去できるように遺品整理を進めましょう。

 遺品整理は両親の思い出に触れる作業となり、介護した日々を思い返しては自責の念にかられて、うつっぽくなることは珍しくありません。片付けがつらくなり、中に遺品を残したまま貸すことも取り壊すこともできず、空き家と化すことは社会問題となっています。

この記事は有料記事です。

残り692文字(全文1032文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  2. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです