メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

BCリーグ・ヒートベアーズと熊谷市が連携協定 /埼玉

協定締結後、埼玉武蔵ヒートベアーズのユニホームを着た富岡清市長(左)と今井英雄球団代表=埼玉県熊谷市役所で

 プロ野球独立リーグ・BCリーグに所属する埼玉武蔵ヒートベアーズと熊谷市は15日、連携協定を結んだ。球団の事務所などがあり、ホームゲームの一部を開催する同市で野球教室開催などを行い、スポーツや地域の振興に協力する。

 市役所で開かれた締結式で、今井英雄・球団代表は新型コロナウイルス感染拡大の影響で開幕…

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文255文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  3. 東京アラートって、いったい何? 再び感染増でも発令せず “旧”基準2指標上回る

  4. 日本のコロナ対策は大失敗だったのではないか

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです