メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号・復興の道標

写真や証言、アーカイブに 県が「猪の満水」作成 来夏ネット公開 貴重な経験、共有を /長野

決壊した長野市穂保の千曲川の堤防。当時の写真や映像をデジタルアーカイブにする=19年10月13日、本社ヘリから

 県は、昨年10月の台風19号の教訓を後世に伝えるため、写真などの記録を集約するデジタルアーカイブ「猪(い)の満水」(仮称)を作成する。2021年夏にインターネット上で一般公開する予定。長野市で千曲川の堤防が決壊するなど甚大な被害をもたらした災害の教訓を広く共有したい考えだ。

 6月補正予算案に事業費939万円を計上した。信州大と協力して千曲川流域などで被災した自治体や住民から記録を集める。記録は、河川の氾濫や住宅が被害を…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文530文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに381人感染 300人超5日連続 累計2万人超え 新型コロナ

  2. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  3. 高橋・村元ペア華麗なデュエット 鍵山、坂本も フィギュアNHK杯エキシビション

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです