メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

成功の条件そろっている 「青年団」主宰・平田オリザさん講演 豊岡演劇祭開催に意欲 /兵庫

第1回豊岡演劇祭などについて講演する劇作家の平田オリザさん=豊岡市立野町の市民会館で、村瀬達男撮影

 劇作家で劇団「青年団」主宰の平田オリザさん(57)=豊岡市日高町=が14日、同市立野町の市民会館であった「第43回豊岡文化サロン」(豊岡文化協会主催)で、会員約50人を前に講演した。平田さんは「文化都市豊岡の街づくりの展望と地域文化活動の役割」と題して9月の第1回豊岡演劇祭に触れ、「成功の三つの条件はそろっている。5年以内にアジアのアーティストがあこがれる演劇祭にしたい」と意欲を語った。【村瀬達男】

 豊岡市は新型コロナウイルスの影響を見極め、第1回豊岡演劇祭の可否を検討中だが、平田さんは開催に意欲を示したうえで「成功の条件は劇場、宿泊施設、ネットワークの三つだ」と指摘した。このうち劇場は、城崎国際アートセンター、市民プラザ、市民会館、出石永楽館、江原河畔劇場の市内5会場を列挙。「宿泊施設は神鍋高原のスポーツ施設から城崎温泉の旅館まであるし、アートセンターや私のネットワークを使えば、世界から人…

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文881文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  2. 「#FreeAgnes」 日本からも周庭氏逮捕への抗議続々

  3. 東京から青森に帰省したら中傷ビラ 「こんなものが来るとは」

  4. 東海道線、横須賀線、事故で一時運転見合わせ JR東日本

  5. 母の呼び掛けにやぶから声 「斜面を滑り落ち動かずじっと」 新潟小6男児保護

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです