メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

お仕事行ってらっしゃい~ 児童ら水田にアイガモ放鳥 橋本 /和歌山

アイガモを水田に放した和歌山県橋本市立恋野小の児童たち=和歌山県橋本市恋野で、藤原弘撮影

 アイガモを稲作に利用している橋本市恋野の農業、辻本賢三さん(84)の水田で12日、地域の子どもらがアイガモのひな50羽を放った。ひなが子どもらの手を離れて泳ぎ出すと、「かわいい」と歓声が上がった。

 放鳥には、橋本市立恋野小の1、2年生やすみだこども園の園児、近くの社会福祉施設の利用者ら計約90人が…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

  2. 人気ラーメン店にピエロ覆面空き巣 埼玉「ジャンクガレッジ」、4容疑者逮捕

  3. 民主活動家・周庭氏保釈される 黄之鋒氏らが出迎え 香港警察が10日に逮捕

  4. 保釈の周庭氏、欅坂46「不協和音」脳裏に 「これからどんどんつらくなるかも」

  5. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです