メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外渡辺が初の名人位奪取 豊島降し、現役最多の3冠に
コープで生き活き

生で食べる魚介、寄生虫に注意を /和歌山

 生鮮魚介類についている寄生虫「アニサキス」。一般に販売されている冷凍の魚介は、零下20度で24時間以上凍結されているので、食中毒の心配はありませんが、生の魚介を家庭で調理する場合注意が必要です。

 アニサキスは線虫の一種です。その幼虫は長さ2~3センチ、幅は0・5~1ミリくらいで、白色の少し太い糸の…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

  2. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 天然アユ食べて健康な目に 病気予防の色素豊富 岐阜薬科大グループ発表

  5. 札幌でフードデリバリー競争激化 3社に注文した記者が感じた違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです