安保法制違憲 長崎地裁集団訴訟 署名4万人分を提出 原告側、全証人採用など求める /長崎

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
長崎地裁に提出された4万人を超える署名(左から2人目が川野さん)
長崎地裁に提出された4万人を超える署名(左から2人目が川野さん)

 集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法は違憲として長崎の被爆者らが国に損害賠償を求めた集団訴訟で、長崎市の市民団体らが15日、原告側の申請した全証人の採用と原告全員の本人尋問を口頭弁論で実施するよう求める署名を長崎地裁に提出した。

 署名は3月9日~今月11日に全国38都道府県と香港で集まったもの…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文334文字)

あわせて読みたい

注目の特集