特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ 北京新規感染36人 「非常時に入った」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北京市政府は15日、新型コロナウイルスの有症感染者が14日に市内で新たに36人確認されたと発表した。6月11日に約2カ月ぶりに市内で感染者が見つかってから4日間で累計79人となり、市は「非常時に入った」として第2波への警戒を強めている。同市豊台区にある北京最大の食品市場が感染の中心地となっており、当局は感染対策に不備があったとして、同区の副区長や市場責任者ら3人を解任処分とした。

 習近平指導部は、他地域よりも厳重な対策を続けてきた首都で集団感染が発生したことを重く見ている。指導部で感染対策を担当する孫春蘭副首相は14日の会議で「市場は人が密集し、流動性も大きく、感染が拡散するリスクが高い」と指摘し、徹底した封じ込め策を指示した。

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文643文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集