特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

米FDA、抗マラリア薬の使用許可を撤回 コロナ治療でトランプ氏推奨

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影
米国国旗の星条旗=2018年1月、高本耕太撮影

 米食品医薬品局(FDA)は15日、マラリア治療薬「ヒドロキシクロロキン」と「クロロキン」について、新型コロナウイルス治療への効果が薄いとして緊急使用承認を撤回したと発表した。トランプ米大統領は抗マラリア薬がコロナ対策の「ゲームチェンジャー(局面を一変させる存在)になる」と繰り返し強調。自らもヒドロキシクロロキンを予防薬として服用したことを明らかにしていた。

 政権による拡大使用承認の指示を受け、FDAは3月下旬、有効性は未確認としながら、抗マラリア薬のコロナ患者への使用を認可していた。15日の声明で、FDAは臨床試験の結果を基に「コロナ治療への効果はないとみられる」と指摘。心臓への副作用を含めたリスクを便益が上回ることは、「もはやない」と結論づけた。

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文555文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集