特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

今夏プール授業中止へ 大分は公立全小中学校で 専門家、水難事故増加を危惧

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
今年は使われないプールについて説明する大分市立長浜小の阿部校長=石井尚撮影
今年は使われないプールについて説明する大分市立長浜小の阿部校長=石井尚撮影

 大分県内の公立の全小中学校391校(国立を除く)が、今夏の水泳の授業を中止することが毎日新聞の取材で分かった。新型コロナウイルスの感染防止が目的だ。スポーツ庁は、水泳の授業について「対策すれば差し支えない」と都道府県教委に事務連絡していたが、「更衣室の3密は避けられない」などとプールでの水泳を見合わせる自治体が相次いだ。児童たちは暑い夏をプールなしで過ごすことになりそうだ。【まとめ・石井尚】

この記事は有料記事です。

残り894文字(全文1092文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集