メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「いいね」18万件 「普通の日本人になれるかな」オコエ瑠偉選手が吐露した思い

オコエ瑠偉選手が生い立ちについて語ったツイート

 「俺は反抗心からか涙ながら、茶色のクレヨンをとり親の顔を書いた」「ここから飛び降りて生まれ変わって、普通の日本人になれるかなとか、考えてた」……。プロ野球・楽天イーグルスのオコエ瑠偉選手(22)が15日、自らのルーツに関連して周囲から心ない言葉を受けた体験をツイッター上でつづり、大きな反響を呼んでいる。「同じ境遇の人たちへの励みになれば」と投稿したオコエ選手の思いとは。【塩田彩/統合デジタル取材センター】

 オコエ選手は1997年生まれで東京都出身。ナイジェリア人の父を持ち、幼い頃に野球を始めた。2015年の夏の甲子園では、関東一高の外野手として俊足を生かし、ベスト4の立役者の一人となった。16年にドラフト1位で楽天イーグルスに入団、プロ野球選手として活躍している。

「同じ境遇の人の励みになればと思い、投稿します」

 話題となっている文章は、オコエ選手の本人名義のツイッターアカウントで15日午後11時26…

この記事は有料記事です。

残り1846文字(全文2252文字)

塩田彩

2009年入社。前橋支局、東京本社生活報道部を経て19年5月より統合デジタル取材センター。障害福祉、ジェンダー、性暴力、差別問題などを取材。共著に「SNS暴力 なぜ人は匿名の刃をふるうのか」(毎日新聞出版)。「やまゆり園事件は終わったか~福祉を問う」(2020年貧困ジャーナリズム賞)取材班。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 「その気になればできる」 国産長射程ミサイルに込められた「隠れた狙い」とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです