囲碁

阿含・桐山杯第27期全日本早碁オープン戦 鈴木友博アマ一鶴田和志六段 第4譜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

緩まない鶴田

 鶴田六段は白8から1手60秒の秒読みに入った。秒読みになると焦るか、集中力が増すか。棋士の多くは後者、終盤を得意とする鶴田六段は間違いなく集中力が増すタイプである。

 「白12の抜きで勝勢ですが、この後も緩みません。白16でイ、黒ロ、白ハ、黒16でも白は十分のところ。白16の逃げから28…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集