メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ザッピング

出演者を守るには

 BS日テレやTOKYO MXで6月上旬に放送された女子プロレスラー、木村花さんの追悼番組を見た。フジテレビの人気番組「テラスハウス」に出演していた木村さんが、ツイッターなどで中傷を受けた末に急死して以降、さまざまな報道が駆け巡っているが、私自身は追悼番組を通じて木村さんがリング上で戦う姿を初めて見た。

 カラフルなコスチュームを身にまとい、得意技のミサイルキックなどを勇ましく繰り出す木村さんの姿は華やかそのもので、プロレス会場で試合を見てみたいと思わせるような、人を引きつけるカリスマ性を感じさせた。だからこそ、木村さんの死が投げかけた問題の大きさがよりリアルに迫ってきて、胸が痛かった。

この記事は有料記事です。

残り167文字(全文463文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  3. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  4. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  5. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです