メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

家でも外でも気軽に参加 BS日テレ「Q-フェス!」総合演出 乾雅人さん

5月29日放送分のスタジオの様子。問題の正解者には、左側で振ったサイコロの目の合計がポイントとして付与される=BS日テレ提供

 スマートフォンなどがあれば、視聴者が気軽に参加できるBS日テレのクイズ番組「全国一斉生クイズバトル Q―フェス!」の総合演出を担当している。1時間の生放送で、月に1回放送される。「テレビは普通、テレビを見て楽しんでくださいというのが大前提ですが、この番組は家で放送を見なくても、外出をしていても、スマホ上で全て完結するので、変わったスタイルです」

 視聴者が参加するには、事前にユーザーID(ニックネーム)とパスワードを登録。放送が始まりクイズが流れると、手元のスマホにもクイズが配信され、画面上で解答する仕組みだ。5月末の初回の放送では日本全国から計2376人が参加し、優勝者は賞金10万円を獲得した。進行役はお笑い芸人の、やついいちろうが務める。「テレビを見なくても、実名を出さなくても、参加すれば、日本でトップになれるかもしれない。こうした楽…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文775文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・武田真治さんとモデル・静まなみさんが結婚

  2. 失業給付の増額を 困っている人を助けるのが政治の使命

  3. 探して!らき☆すたマンホール 合併10年、埼玉・久喜のどこかに設置

  4. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  5. 香港住民に市民権、改めて表明 ジョンソン首相、英旅券保有者に 国家安全法

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです