メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

4人で連携、ロマンス詐欺防ぐ 宮崎のゆうちょ銀 「よく確認を」→翌日も説得し通報

感謝状を贈られた(右から)三ツ石、浜平、黒田、今井の皆さんと谷口署長=宮崎市の宮崎北署で2020年6月16日午前9時22分、塩月由香撮影

[PR]

 SNSで4月に知り合った自称米軍看護師の女性からの、いわゆるロマンス詐欺の被害を防いだとして、宮崎県警宮崎北署は16日、ゆうちょ銀行宮崎店の今井涼子さん(49)、黒田莉奈さん(38)、浜平恵佳さん(29)、三ツ石隼さん(25)に感謝状を贈った。

 同署によると、宮崎市の60代男性は女性から「戦地を転々としている。両親は死んだ」など身の上話をされ、「退職金や荷物を預かってほしい」として搬送費名目で40万円の振り込みを依頼された。

 窓口で浜平さんが不審に思い、「もう一度よく確認を」と男性を帰した。翌日また来店した際、三ツ石さんが対応。黒田さんらが説得し、署に通報した。

 今井さんは「今後も職員で連携してお客様の財産を守る」。谷口浩署長は「市民の安全に貢献された」と感謝した。【塩月由香】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. ジャニーズJr.の福士申樹さんが新型コロナ感染

  4. ORICON NEWS 綾瀬はるか「世界を食べる」写真集最新作はリスボン ビーチで見せた“優しい異世界”

  5. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです