メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号 丸森町、復興計画を決定 防災体制強化など /宮城

[PR]

 2019年10月の台風19号で被災した丸森町は17日、復興推進本部会議を開き、復旧・復興計画を正式決定した。24年度までの5年間で防災体制の強化や農業再興、内水氾濫への対策強化など約20項目の施策に取り組む。

 町内8地区の代表や有識者らを集めた復興推進委員会での4回の会合や、各地区での町民説明会、住宅再建などに関する住民意向調査などを経て、20年5月に計画の最終案を策定した。町は8月にも計画の概要版を作成し全戸配布するほか、町内小中学校に、児童・生徒向けのパンフレットを配る予定。

 保科郷雄町長は「被災した人を誰一人取り残すことのないように、精いっぱい計画通り進めていく」と話した。【藤田花】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  2. 炎の中から兄の叫び 阪神大震災 4児の母「つらいけど、忘れたくない」

  3. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  4. 群馬・館林舞台のアニメ「よりもい」、有志がCM 「聖地」放映にファン団結

  5. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです